2010年6月18日金曜日

うちの愛犬がよくなりました

うちの愛犬のマルチーズ(写真のワンちゃん)ですが、じつは先日から病気になって調子を崩していたんです。狂犬病の予防注射をいつもいきつけの動物病院で行ってあと、血液検査をしたら赤血球が減っていてそして血液が溶解しているといわれました。いまのままでは命が危ないとかで即日入院です。
病名ですが免疫介在性溶血性貧血というものでマルチーズなどの犬種には多いみたいです。とっても心配をしました。注射とか免疫抑制などの治療を行って一週間後に血液検査もずいぶん落ち着いたので自宅にかえってくることに。それから10日ほどたちました。そのあいだも動物病院からもらった薬を食後に与え続けて食欲もでてきました。先日再度検査をしに連れていきましたら検査結果も正常値となり免疫介在性溶血性貧血もよくなってきました。という獣医さんからの言葉をもらってほっとしました。
犬を飼い始めてまもなく10年になりますがこんなこともあるんだなとおもった次第です。ちょっと犬のことをしらないこともまだまだあるのかとちょっとしらべてみたいなとおもってしまいました。

0 件のコメント:

コメントを投稿

 
資産運用の原則